アロマオイルで作る虫除けスプレー

季節の恒例となりました虫除けスプレー作り。

ワークショップでは「どれほど効き目がありますか?」「ペットにも大丈夫ですか?」といった質問が必ずあります。

ざっくりと説明します。効果についてはあくまでも私の主観です。

庭に無防備で踏み込むとすぐさま身体に蚊が数匹まとわりつきますが、まんべんなくアロマスプレーを散布した後は、ほぼ蚊が寄りつきません。

ワークショップではアロマオイルを1%に希釈することとしていますが、私自身は2%のものを使用していますのでより効果を実感します。(※直接、お肌にスプレーするのであれば事前に腕の内側でパッチテストを行ってください。)時間経過とともに香りが薄れると効き目もなくなっていきます。ブレンドによっては忌避効果だけでなくリラックス、リフレッシュ効果なども得られるということがアロマで作る一番の利点ではないでしょうか。

虫除けとして おすすめの香り: レモンバーム、シトロネラ、ラベンダー、ゼラニウム、ユーカリ、ペパーミント 

 

ペットについては、我が家でもお散歩前に使用しています。特に問題はありませんが、絶対安全と断言することは避けています。自己責任のもとでご使用ください。当然のことですが使用するにあたり目や鼻、顔周りは避けてくださいね。

動物は嗅覚が鋭いので 私たちが心地良いと思う香りも はたしてどうか?物言わぬペットですので。。。。

ただ、妙に執着してクンクンと鼻を近づける香りもあります。

そんなことも織り交ぜて機会があればペットとアロマの関係もブログで観察報告したいと思っています。

 

デング熱など蚊を媒体とする病気に感染しては大変です。野山など蚊が多い場所ではリスクを考慮のうえ市販の除虫剤などと上手く組み合わせご使用されることをおすすめします。