腸と心の関係

お客様の中に便秘でお悩みの方が多くいらっしゃるので、現在おこなっている施術の確認も兼ねて腸セラピーを受講してきました。


生活習慣、姿勢、心、ストレッチなど多方面から学び、実習ではお腹へのアプローチも修得することができました。

 

印象深かった内容は、心とお腹のつながりでした。心が柔らかい人は内蔵も柔らかい。腸が硬いと動きも悪く便秘に繋がるということ。

 

実践では、極めて優しく、ゆっくりなタッチでのアプローチ!不覚にもポッコリお腹をだしたまま睡魔に導かれてしまいました。(>_<) お腹を撫でられて脱力するワンチャンと同じですね。^^

 

身体をホリスティック(包括的)に見るということの大切さを改めて実感しました。


便秘対策の精油

オレンジ、カモミール・ローマンなどにローズマリー(シネオールかベルベノン)、マージョラムのブレンド。

 

お水を飲むタイミング

一日2Lのお水を飲むと良いと言われていますが

水分補給にもっとも良いタイミングは起床時と入浴前後。反対に沢山飲まないほうが良いのは食時前後。

食時前は胃酸が薄まり胃もたれの原因になり、食後はむくみの原因になります。

お水の温度は常温が適しています。