しわ・タルミ注意報!

タルミやシワの予防に表情筋を鍛える顔面体操をよく見ますが

少し注意しなければいけない事があります。

アンチエイジングとはいえ、40代、50代、又、個々の肌質によってアプローチは人それぞれです。

たとえば健康によいからと無理な運動で腱や筋、関節を痛めるのと同じように、表情筋を鍛え過ぎてシワたるみが酷くなることもあります。

 

緩んだ筋肉は鍛えたことによって収縮します。するとその上にある皮膚は??ってことです。皮膚は縮まないので余った分がシワ・たるみになります。これも年齢によって現象は様々だと皮膚科の先生にお聞きしました。実際、美容皮膚科でのボトックス注射は筋肉の動きを弱めるものなのだそうです。

 

セラピストのカリキュラムの中で皮膚学に基づいたフェイシャルのテクニックを学び特訓を受けましたが、ボディよりはるかに難しかったです。

特に皮膚が薄い方へのアプローチはとても神経を使います。摩擦での皮膚への負担をかけないよう指は軽く顔の上に置くだけで身体を使いマサージを行います。自宅でお顔のマッサージをおこなう時はたっぷりのオイルか乳液を使い指の摩擦を最少限にすることを心がけてくださいね。

 

健康、美に対する常識も日々変化する為、お勉強に終わりがありません。